体験プログラム

HOME > 体験プログラム > 【幻想的なホタルの光を鑑賞】ホタルの夕べ2024

【幻想的なホタルの光を鑑賞】ホタルの夕べ2024

幻想的な光が魅せる初夏の夜を楽しむ

プログラム内容

 

Program Introduction

プログラムの紹介

 

ホタルの優しい光に思いを巡らせて

あてま高原の森から一度は姿を消したものの、生き物にやさしい田んぼづくり、ビオトープの整備・管理などの活動により、今ではゲンジボタルもヘイケボタルも観測できるようになっています。

歩く時間は往復で10~15分。

人口の光から離れ、ホタルの灯りを感じながらホタルが棲まう『環境』について考えてみましょう。

 

Features

プログラムの特徴

 

あてまの夜を彩る自然の光

ホタル

『ほっ♪ほっ♪ほーたる来い♪』ホタルの優しい光を見ていると、ついつい口ずさんでしまいます。

日によって飛ぶ数は、まちまちですが、数匹の光りでもその景色は幻想的です。

日没後1~1.5時間後から多く飛び始め、更に一時間経つとひと休みに入ります。

 

 

 

命がけな恋の季節

ホタルの写真

飛びながら光るのは雄のホタル。雌は木や草に止まり雄に自分の居場所を知らせるように光ります。

成虫になってから1~2週間程度しか生きられないため、ホタル達はその短い間で意中の相手を見つけるべく命がけで光っているのです。

 

 

 

 

ホタルが棲みやすい環境

田っぽビオトープ

ホタルはとても環境に敏感な生き物。

そのため、ホタルが観測できる場所は今やとても貴重な場所。

我々スタッフはホタルを始めとした、当間に棲む生き物たちにとって優しい環境になることを目指し日々活動しております。

自然の光を眺めながら、スタッフがホタルの棲みやすい環境についてご案内いたします。

 

 

 



ポポラプログラムについて

こちらをご覧の上、体験プログラムにご参加ください。

よくあるご質問(FAQ)


LINE友だち追加

公式LINEでは定期的にお友だち限定のお得な情報やクーポンを配信しています!!


Program Information

プログラムの詳細

予約について 要予約
対象

子供~大人
※小学6年生以下のご参加は保護者の同伴をお願い致します。

開催時間

①19:45~20:45
②20:15~21:15

※詳細はカレンダーをご確認ください。

所要時間

60分

実施時期

6・7月
※詳細はカレンダーをご確認ください。

料金

1,500円/人(税込)

最大人数

25人

集合場所

「あてま森と水辺の教室ポポラ」森のホール内受付。プログラム開始10分前までにお集まりください。

持ち物、服装など

履きなれた靴(スニーカーなど)、長袖・長ズボン(アブ・ハチ虫刺され、怪我等の予防)をご用意ください。
また、濃い色の服装はハチ刺されの原因になりますので、明るい色の服装をお勧め致します。
※サンダルでのご参加はご遠慮ください。
※未舗装の道も歩きます。
※雨天時等の天候状況により、傘、長靴の貸し出しもございます。

その他

・ライトは無料で貸し出しいたします。
・車両で移動します。

お客様の声

  • 田っぽビオトープ大作戦に参加し、ホタルの再生プロジェクトの事を知りました。地道な活動ご苦労様です。
    また、参加させて頂きます

  • 昼は棚田の風景、夜になるとカエルの大合唱と綺麗なホタルの光
    とっても良い気持ちになります

  • ポポラ@里山応援団でイベントなどお手伝いさせて頂いています。ホタルは年々生息範囲を広げています。早くトキが来てほしいものです☆彡

スタッフからのコメント

ホタルを観測するのにおすすめな天気は『曇り』!!
「え、晴れじゃないの?」と思った方もいるのではないでしょうか?
実は、月が出ているような明るい夜の日はホタルの光る力は少し弱くなってしまうんです。
幻想的なホタルが飛び交う夜景をお楽しみください♪

〈 体験プログラムお申し込み 〉
4/25~5/1
〇…余裕あり△…残りわずか×…受付終了
4/25(木) 4/26(金) 4/27(土) 4/28(日) 4/29(月) 4/30(火) 5/1(水)

4/25(木) の開催予定はございません。

4/26(金) の開催予定はございません。

4/27(土) の開催予定はございません。

4/28(日) の開催予定はございません。

4/29(月) の開催予定はございません。

4/30(火) の開催予定はございません。

5/1(水) の開催予定はございません。

その他おすすめプログラム