ポポラからのお知らせ

HOME > ポポラからのお知らせ > 新型コロナウィルスの感染予防対策について(2020年3月16日現在)

新型コロナウィルスの感染予防対策について(2020年3月16日現在)

その他 2020.03.16

 <新型コロナウイルスの感染予防対策について>

「あてま森と水辺の教室 ポポラ」では、お客さまにより安心安全にご利用いただけますよう

新型コロナウイルスをはじめとする感染症の予防及び拡散防止に努めてまいります。

 

1.森のホール館内の展示スペース、室内体験スペースに加湿器(ハセッパー噴霧)を導入・設置いたします。

また、森のホール、水辺のホールは外気を導入し熱交換を行っているため、室内空間ですが、換気が常にされております。

2.各所(森のホール入口・森のホールお手洗い前、水辺のホールお手洗い前)に消毒液を設置し、森のホール・ポポラプログラムをご利用されるお客さまにも感染予防対策にご協力をお願いしております。

3.健康な状態でお客さまに応対するため、スタッフの健康管理には細心の注意を払っております。

 全社員の出社前検温とともに発熱時(37.5℃以上)のスタッフへの出社停止や手洗い・うがいの徹底を実施しております。

4.感染拡大防止のため、一部スタッフがマスク着用のうえ、お客さまに応対させていただいております。

 ※なお、マスクを希望されるお客様には、ベルナティオフロントにてお渡しいたします。

5.食育プログラムでは、スタッフはもちろん、お客様へもマスク・エプロン・ヘアキャップ・ゴム手袋着用のうえ、実施させていただいております。

6.ポポラプログラム送迎車両について、事前の車内消毒、マスク携帯、ドライバーのマスク着用を実施いたします。