モリアオガエルの命の誕生に触れる…。 | あてま 森と水辺の教室 ポポラ

ポポラからのお知らせ

HOME > ポポラからのお知らせ > モリアオガエルの命の誕生に触れる…。

モリアオガエルの命の誕生に触れる…。

自然体験 2017.05.23

こんにちは、“森人”です!

 

モリアオガエルという生き物を皆さんご存知ですか?

木に卵を産むカエルで、あてまのモリアオガエルは緑色をしています。

あてまには、その名も“モリアオガエルの池”という場所があり、毎年多くのモリアオガエルがその池に産卵に訪れます。

その産卵が見られるピークは、毎年6月中旬頃。今年のピークも、なんと1か月切りました!

カエルと聞くと、苦手な方もいらっしゃると思いますが、新たな生命の誕生に触れ会えるという意味では、この産卵ピークは見逃せません。

昼間より夜、快晴よりは雨の日に見られる産卵。雨の日の夜を迎えた翌日は、多くの卵塊が現れます。 どれだけの命が誕生したのかと、その重みに圧倒されます。

 

夜の生態にご興味のある方は、6月9・11・13・15日の4日間限定で、夜の“モリアオガエルの池”にご案内しております。

闇夜の中でモリアオガエルのオスたちの大合唱へ耳を澄ませ、命の誕生を一緒に見に行きませんか?

 

モリアオガエル

アオガエル科

 

 

バスを降りて5~10分ほど歩きます 森に囲まれた素敵な空間~モリアオガエルの池~

 

 

モリアオガエルのオスとメス 新緑と卵塊 ユキツバキとモリアオガエル